PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

ハッピーエンド日記 - 岐阜の庭石母ちゃん

ホームページのリニューアルにつき、ブログを再開しました!
子ども達も今や高校生、背もとっくに追い越され、すっかり大きくなりました。私も仕事に費やす時間が増え、これからもいろんなことに挑戦して行こうと思っています。
このブログは私の成長の歴史でもあり、これからの何が起こるか楽しみな日々の記録でもあります。
その日の出来事が必ずハッピーエンドになる日記です!!
ユウタ文化祭
0

    今年もばあちゃんを連れてユウタの文化祭に行って来ました。

    ユウタは2年生でも実行委員になったらしく、この日のためにバイトも入らず忙しくしていたようです。

    そして今年はムラサキ頭(^^;)下っ端を脱して、委員の仕事も去年よりやり甲斐があったそうです。楽しそうにしていて良かった良かった。

    | 家族の出来事 | 20:47 | comments(0) | - |
    久しぶりの寄合
    0

      久しぶりにアサケン後援会の月1寄合に顔を出しました。各務原でも有名な、元オシャレダイニング•橙々の後のオシャレ焼肉店です。

      橙々が変わったと噂でしたが、キムチが美味しいと聞いていて、実際美味しいキムチでビールによく合う飽きない味でした。(肉も美味しかったです)

      アサケンの寄合は本当に久しぶりで、顔ぶれも変わっていましたが、美味しいキムチとビール、おもしろトークで楽しく過ごせました。

      | お友達のはなし | 22:41 | comments(0) | - |
      パンの振り売り
      0

        現場沿いの歩道をゴロゴロとワゴンを押すお姉さんと目が合ってしまい、みんなに1個ずつ買いました。生クリームがぎっしり詰まったクリームパンをみんな旨ぇ旨ぇと絶賛していました。

        | 庭石販売・造園・公共事業などのお仕事 | 19:35 | comments(0) | - |
        小遣い稼ぎ坊主
        0

          晴れの日曜日、土場でお客さんをお待ちする間、エイタが洗車のバイトを申し出ました。

          少々お高いですが、時間を有効に使うのは良いことだと、母ちゃん自分に言い聞かせます(^^;)

          | 家族の出来事 | 16:43 | comments(0) | - |
          満月の夜
          0

            友人が朝ウンを踏んだと話していて、名古屋に着き階段登ったらチャンスセンター!

            これは買うしかないでしょ〜と、友人と普段買わない宝くじを買いました。

            忘れた頃にカバンから出てきて、ワクワクしながら当選番号を検索すると、ナントーーー何にもカスリもしていませんでした〜

            世の中甘くないよ!!


            | お友達のはなし | 22:26 | comments(0) | - |
            財布が出来上がって来ましたー!!
            0

              待ちに待ったオーダー財布が、ついに完成してきました!!

              いつも小銭とカード類でポンポンになってしまうので、ファスナーを大きめ幅にしてもらって、ポケット収納もオーダー通り、しかも中までオール革にしてくれている!

              細かい所に、熟練の職人技が控えめながらも要所にしっかりと織り込まれていて嬉しくなってしまいます。

              「まつおや」店主のこだわりの革財布、大事に大事に使います!

              | なんでもない日常 | 23:41 | comments(0) | - |
              財布の原型を見に
              0

                型紙出来たよーと連絡頂いて、やっと合間が出来た隙にワクワクしながら見に行って来ました!

                夢の機能的自分財布が型紙で出来ていました

                。オリジナルなので、型紙をおこす所から念入りにチェックするそうです。そこから見える細部の提案、また更に要望を聞いてくれてくれる細やかさ、ついには「妥協したら必ずカッコ悪くなる」と職人魂を燃やす松尾屋主人に圧倒されます。

                定番の「ジョア」を飲みながら、思いついたように「同じ手間ならいい革を使う」と、更に予定の内側の帆布をカッコイイ革に変更、革を選ばせてくれました。

                だんだんバージョンアップされて、期待度マックスです!!

                | 学んだこと | 22:51 | comments(0) | - |
                SEARCH THIS SITE.
                MOBILE
                qrcode
                OTHERS